おまとめローンのススメ TOP → おまとめローンについて 残高スライドリボルビング返済

残高スライドリボルビング返済

残高スライドリボルビング返済方式とは、クレジットカードやキャシングにおいて支払を月々定額にする方式で、最低支払額が残高の額によって一定のクラスを設定し、そのクラスごとに最低支払額が変動するやり方です。つまり、キャッシングの利用残高の最低返済金額がスライドする方式になります。

簡単に説明すると、残高が多い時は返済額も多く、残高が少ないときは返済額を少なくすることが出来るということになります。少しわかりづらいですが、例えば10万円借りたならば毎月2千円以上返済しなければならない、50万円ならば1万円以上返済しなければならないなどのランクによって変動する方式です。

通常ならば50万円借りて40万円返済しても残り10万円も同じ月1万円で返済しなければならないのですが、残高スライドリボルビング返済ですと、月2千円以上支払すればよくなります。決められている限度金額の範囲内であれば何度でも繰り返して利用することが出来るため、お金に余裕のある時はまとめて多めに返済することも出来ますし、一括で返済をすることも可能です。

そのため、無理なく余裕をもって返済を行いたいとお考えの方には、残高スライドリボルビング返済はぴったりな返済方法と言えるでしょう。しかし残高スライドリボルビング方式返済にも様々なタイプがあり、金融会社によっても支払い金額というのはかなり違ってきます。

借入を行う際にはきちんと返済方式についての計画を作ってもらうようにしましょう。